製作の仕様について

公開日:  最終更新日:2020/08/30

製作の仕様について

仕様について。

①成形色仕上げの場合
バイダイが徹底再現したキットの成型色を生かした製作になります。
(ヤフオク出品作品(サイト掲載見本)と同仕様の依頼も可能です。②へ)
説明書通りに組み上げます。
ゲート処理、スミ入れ、キット付属のデカールやシール類を貼り、1パーツ毎につや消しトップコート。
ゲート処理はアルティメットニッパーにて2度切り後丁寧にヤスリで処理
合わせ目やパーティングラインは消しません。
上記作業のみでも最近のキットは見栄え良く仕上がります。
シールでの色分けが気になる場合は
別途作業費2000円にて部分塗装を施します。(カメラ部分はシールを使用します)
依頼の際に申し付け下さい。
(部分塗装の色について説明書に近い調色を心がけますが、若干の違いがでる可能性がありますがご了承ください。)

基本手順
1:ゲート処理
ゲート処理1

ニッパー2度~3度切り

ゲート処理2

ほとんどゲート跡は残りません↓

ゲート処理完了
2:仮組にて各部確認

3:成形色仕上げの場合→タミヤ墨入れ塗料とコピックモデラーにてスミ入れ、ふき取り処理後にデカール類の貼り付け)

3:全塗装の場合→各パーツの改修後に下地処理(ヤスリやメラミンスポンジによる目立て)をし塗装。その後スミ入れ、デカール貼り付け後に4トップコート
見本バルバトススミイレ
4:1パーツ毎につや消しトップコート
5:丁寧に組み上げ完成
見本バルバトス正面素立

成形色仕上げの場合、一ヵ月以内に発送

 

②ヤフオク出品作品同仕様の依頼

①と同様のゲート処理基本工作に加え合わせ目消しやパーティングライン消し、その他各部のシャープ化加工等

詳細やカラーレシピは各作品ごとに違います。

現在、製作期間はHGで30日~60日 MGで45日~75日ほど頂いております。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑