RG 1/144 Hi-νガンダム バズーカセット Ver.ka(MG) 小説版ベルトーチカ・チルドレン 初期設定版カラー変更 水転写デカール ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャー 改修全塗装済完成品

公開日: 

RG 1/144 Hi-νガンダムとハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーをVer.Ka風に色を変え、小説版初期設定と現RGの中間的なイメージに仕上げました。

RG版、最新設定のゴールドやシルバー等メタリック指定パーツを全て廃止し、プレーンに。

ブルーの配色を初期設定版とMG ver.ka版のカラー配置に変更(2色設定の青も単色に変更)

ファンネルのブルーをグラデーション塗装

ハイメガランチャーも色味を合わせて塗装

どちらも付属シール(リアリスティックデカール)を使わず、ガンダムデカール(バンダイ)やベルテクス製の水転写式デカールを使用しました。

バーニア等各所にメタルパーツでディテールアップ

アンテナがまったく尖っていないのでアンリーシュドガンダムのような角度の付いた形にシャープ化

ハイメガバズーカ細部に穴開け加工

その他詳細にて。

 

■詳細

ゲート処理

基本工作

パーティングラインやゲート跡をセラミックナイフとヤスリにて処理
メラミンスポンジで下地処理
パーツ洗浄
サフ処理(白、グレー1000)

※以降はパーツへの圧力を最後までかけないように、墨入れ、デカール貼り、最後のトップコートまで一つ一つのパーツに持ち手を付けたまま行います。
全ての作業、トップコート塗装が終わった時点で持ち手を外して組み立てます。
組み上げ後バランスを見て微調整などを行います。

◎主な改修点(画像参照)

Ver.Ka風に色を変え、小説版初期設定と現RGの中間的なイメージに仕上げました。

現RG版設定のカラー(シルバーやゴールド)を本体と同カラーの白やフレームカラー(Dグレー)へ変更。

青の配色を変更して旧設定版風に変更(2色設定の青も単色に変更)
ファンネルのブルーをグラデーション塗装

シリンダー等をメタルレッドに塗装

ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーをHi-ν本体に合わせた色味に変更
ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーの丸モールドの穴開け
ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーのセンサー部分をHアイズ化

各所にメタルパーツ

アンテナがまったく尖っていないのでアンリーシュドガンダムのような角度の付いた形にシャープ化

細部塗分け。

全て水転写式デカールを使用。

全てのパーツにエアブラシ塗装

タミヤ、スミ入れ塗料とコピックスミ入れペンにてスミ入れ

希釈はガイア社のプロユースシンナー、メタリックマスター、ブラシマスターを使用

白=ガイア EXホワイト

青=ガイア 調色

黄色=NAZCAマンダリンオレンジ

フレーム等 NAZCAメカサフSヘビィ

頭部カメラ類=ホワイト>蛍光グリーン

メタルレッド=シルバー>クリアーレッド

水転写デカール(ガンダムデカール逆襲のシャア連邦軍用、RGνガンダム用、NAZCAデカール等)

メタリックパーツ以外をガイアカラーフラットクリアー+クレオスなめらかスムースを混ぜたものをエアブラシでトップコート

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑