HG 1/144 ガンダムエアリアル アニメ風、機動戦士ガンダム 水星の魔女 徹底改修 塗装済み完成品

公開日: 

HG 1/144 ガンダムエアリアル アニメ風、機動戦士ガンダム 水星の魔女 徹底改修 塗装済み完成品④

(↓詳細、画像参照)
アニメ発光状態を表現する為の工作作業。
女性主人公機をイメージした発光色
アニメ顔に近付ける為に目元、顎の調整
肉抜き穴埋め
スタイル変更
延長シャープ化
腰フロントアーマー独立可動、各部シャープ化
合わせ目消し
ビルダーズパーツ(平手、握り手)付属
設定通り細部塗分け
アニメっぽくデカールは敢えて貼っておりません。

各部クリアランス確保

その他詳細にて。

■詳細

ゲート処理

基本工作

パーティングラインやゲート跡をセラミックナイフとヤスリにて処理
メラミンスポンジで下地処理
パーツ改修等
パーツ洗浄
サフ処理(白、グレー1000)

※仮組以降はパーツへの圧力を最後までかけないように、墨入れ、デカール貼り、最後のトップコートまで一つ一つのパーツに持ち手を付けたまま行います。
全ての作業、トップコート塗装が終わった時点で持ち手を外して組み立てます。
組み上げ後バランスを見て微調整などを行います。

◎主な改修点(画像参照)

アニメをイメージして目を大きく見えるよう調整。(画像参照)
女性主人公の機体をイメージした発光色
顎を小さく調整
足首や足裏等の肉抜き穴埋め。
発光時(UV照射)のエフェクトがはっきり見えるよう工作。
スタイルは脚を延長し、ずんぐりだった体系を修正(画像参照)
アンテナを延長シャープ化
腰フロントアーマー独立可動、各部シャープ化
ビルダーズパーツ(平手、握り手)付属
肩、膝、腿裏、脹脛の合わせ目処理(画像参照)
シールドや足裏等、設定通りに細部塗分け(画像参照)
アニメっぽくデカールは敢えて貼っておりません。

各部クリアランス確保

全てのパーツにエアブラシ塗装

タミヤ、スミ入れ塗料とコピックスミ入れペンにてスミ入れ

希釈はガイア社のプロユースシンナー、メタリックマスター、ブラシマスターを使用

白=ガイア 調色
青=ガイア 調色 
赤=ガイア 調色
フレーム、武器=メカサフSヘヴィ
各センサー類=シルバー>ガイア 蛍光イエローグリーン
ビームエフェクト=ガイア 蛍光ブルー
メタリックパーツ以外をガイアカラーフラットクリアープレミアム+クレオスなめらかスムースを混ぜたものをエアブラシでトップコート

UVライトにて発光

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑